본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国国会、中国全人代に「尿素水不足関連で全人代の協力要請」

ⓒ 中央日報日本語版
韓国国会が中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)に韓国での尿素水不足現象に対する懸念を伝達しながら前向きな協力を要請した。

韓国国会は16日、韓中議員間定期交流体制第12回合同会議をオンライン方式で開き、このように要請事項を伝えた。

韓中議員間定期交流体制の金相姫(キム・サンヒ)会長は「来年は韓中修交30周年を迎え成熟して未来指向的な韓中関係発展案を模索しなければならない時」と言及した。特に最近の尿素水需給難と関連し、中国全人代常務委員会の関心と前向きな協力を要請した。

「国民の力」の鄭熙溶(チョン・ヒヨン)議員は炭素中立の目標達成に向けた韓中共同研究と技術協力など、共助強化の必要性を強調し、韓国での尿素水不足現象に対する懸念を伝えながら中国全人代の前向きな協力を要請した。

全人代の王東明常務委員会副委員長は「相互尊重して配慮しながら両国関係発展と韓半島(朝鮮半島)平和など諸般分野の協力を強化し健全で安定した発展を推進すべき」と明らかにした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기