본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国体育関係者、独島で「旭日旗」粉々に…「日本、領土表示の是正を」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

慶尚北道(キョンサンブクド)地域の体育関係者が旭日旗が描かれた板を粉砕している。[写真 慶北道体育会]

独島(トクド、日本名・竹島)を行政区域に置く慶尚北道(キョンサンブクド)地域の体育関係者が独島入りして、「旭日旗」が描かれた板を空中に掲げた後、足で粉砕した。旭日旗は第2次世界大戦当時、旧日本軍が使っていた軍国主義を象徴する戦犯旗だ。

◆戦犯旗「旭日旗」粉砕

24日、慶尚北道体育会によると、同地域のテコンドーなど体育関係者60人余りは「オリンピック(五輪)の日」である23日、独島で日本の独島領有権侵奪行為を糾弾するパフォーマンスを行った。最近、日本の五輪組織委員会が東京五輪公式ホームページに独島を日本領土として表記した行為を批判しながらだ。

体育関係者は旭日旗が描かれた板を空中3メートルの高さに掲げて、テコンドーのパルチャギ(足蹴り)技術の一つである「空中トルゲチャギ(回転蹴り)」で粉々にした。

続いて「竹島」と書いた板をトルゲチャギで順に粉砕していった。彼らは太極旗を振って、愛国歌を歌いながら太極舞も披露した。

糾弾声明も出した。彼らは「慶尚北道体育人は23日『五輪の日』を迎えて、東京五輪組織委員会の独島領有権侵奪を強力に糾弾する。スポーツの政治的利用を禁じたオリンピック憲章に違反した日本の形態を傍観する国際オリンピック委員会(IOC)にも強力に抗議する」と明らかにした。

◆「日本領土と表示した地図の是正を」

あわせて「日本は東京五輪組織委員会公式ホームページに独島を日本の領土と表記している。独島は歴史的・地理的・国際法的に明白な大韓民国の領土であり、大韓民国が実効的支配をしているわが国の土地であるにもかかわらず削除を拒否している。これに対してわれわれはこれ以上日本の領土・歴史歪曲(わいきょく)を看過することはできない」と強調した。

また「日本は独島が明白な韓国領土であることを認め、誤った地図を直ちに是正せよ。歴史歪曲を中断して大韓民国国民に深く謝罪せよ」と求めた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기