본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

MB外交パートナー解剖(1)ブッシュ米大統領 その2

◇趣味=休暇のときにクロフォード牧場に行くことが好きだ。牧場でピックアップトラックの運転や、マウンテンバイク、ランニング、釣りなどを楽しむ。ワシントンでは毎週土曜日にマウンテンバイクに乗る。近くのマウンテンバイクにある警護要員訓練場で約90分間、かなり速いスピードで走る。ランニング中に転び、顔や鼻、太もも、ひざに擦り傷をつくったことが何回もある。それでも怖がらない。雨が降っても欠かさない。自転車に乗るときは「iPod」のイヤホンを耳にさし音楽を聞く。彼の自転車は3000ドル(約30万円)もする最高級型だという。

ブッシュ大統領は野球のリトルリーグ選手の出身だ。幼いころはプロ野球大リーグの選手になるという夢も持っていた。エール大では野球チームの投手として活動したが、頭角を表せなかった。プロ野球団のテキサスレンジャーズを経営したことがあり、今でも野球試合の中継放送をしばしば見る。野球についてとても博識だ。レンジャーズの試合は特別な仕事がない限り、必ず中継放送を見るという。

◇ファッション=リンドン・ジョンソン元大統領から米大統領のスーツをオーダーメードでつくっている「ジョルジュ・ド・パリ」の高級スーツを主に着用する。シカゴの高級洋服店「オックスフォード」で作った服も好んで着る。ブッシュ大統領が最も好きな色は青だ。縞があろうが無かろうが青いネクタイをつけることが多い。ホワイトハウスではジーンズは禁物だ。ブッシュ大統領が職員に履くなと言ったからだ。だが自分は例外だ。ジーンズをしばしば履く。ホワイトハウスで外国からの客賓などとプライベートに会う場合、たまにジーンズを履いて現れることもある。

彼はカウボーイスタイルが好きだ。2004年、大統領選挙の際はカウボーイハットをかぶり、カウボーイブーツを履いて演説したこともある。ブーツの中にはへび革で作られた4000ドル(約40万円)のものもある。400ドル(約4万円)の高級カウボーイハットも持っている。毎年、高額なカウボーイブーツやカウボーイハットをプレゼントとしてもらうのは彼がカウボーイファッションが好きだからだ。

夏にマウンテンバイクに乗る際にはカントリースタイルを披露することもある。昨年6月、ワシントンでマウンテンバイクに乗る際には黒い半ズボンに白い半袖シャツを着て、野球帽を被った。そして穴がところどころにあいている独特なデザインの「クロックス(Crocs)」を履いた。値段が20ドル(約2000円)のこのサンダルは自転車には似合わない。子どもや若者たちが水遊びをする際に、主に履くサンダルだからだ。風通しがよく、水がすぐに乾くように穴があいているクロックスは素足で履くのが普通だ。だがブッシュ大統領はその上に黒い靴下を履いた。

◇健康=ホワイトハウスは「大統領は1週間に少なくとも6日は運動をする。健康状態はとてもよい」と明らかにした。「かなり前に酒とたばこを辞めたことも、健康維持の大きい助けになっている」とホワイトハウスの関係者は明らかにした。彼の年齢は62歳だが体力は50代前半だと話す関係者もいる。昨年7月結腸にできた5カ所のポリープを除去する手術を受けたが、がんではなかったと医療チームは明らかにした。

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기