본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

李明博氏、‘4強外交’強化…米日中ロ訪問へ

李明博(イ・ミョンバク)次期大統領が来年1年間、米国・日本・中国・ロシアの‘4強’訪問を本格的に推進する。

業務引継ぎ委員会の李東官(イ・ドングァン)報道官は30日のブリーフィングで、「来年1年間、李明博氏は米国・日本・中国・ロシアの4強訪問、7月の主要8カ国(G8)首脳会談招待出席(日本)、8月の北京オリンピック(五輪)、9月の国連総会、10月のASEM(アジア欧州会合)、11月のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議、12月のASEAN(東南アジア諸国連合)+3(韓日中)会議など、ほとんど毎月、外交を行う」と述べた。

李東官報道官は「グローバルコリア外交を通じて国の格を高めることができる機会だという意見を(業務引継ぎ委員会が)まとめた」とし「引継ぎ過程で大統領と韓国のイメージをアップグレードする案を準備することにした」と強調した。

業務引継ぎ委の姜升圭(カン・スンギュ)副報道官も「29日の業務引継ぎ委ワークショップで、李明博次期大統領の外交が大韓民国の格と大統領のイメージを高める機会になるという認識で一致した」とし「ヨーロッパでサルコジ大統領が実用主義的改革を旗幟に米国との関係改善などで新鮮な衝撃を与えたように、大韓民国にとってもこうした機会になるだろう」と付け加えた。

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기