본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「200歳の長生きウニ」寿命15年の通念破って100歳でも繁殖力旺盛

英BBCテレビが25日報じたところによると、太平洋の浅い海でせい息している赤いウニは、200年以上を長生きでき、生殖力にも優れていることが分かった。

米研究チームが、放射性同位元素14を使って同海域のウニの成長率と年齢を測定してみたところ、これらは老化による疾病などの症状をほとんど見せておらず、成長が非常にのろく、7~15年しか生きられないという以前の学説とは異なって、200年以上を長寿していることが、調査により分かった。これらは、また、年を取っても、精子と卵子の生産力が旺盛で、死ぬ前まで繁殖活動が可能だが、100歳のウニが10歳のウニと似たような繁殖力を持っている。

BBCテレビは「70年代以降、赤いウニは、日本などで珍味とされ価格が暴騰しはじめた後、いまではカリフォルニア産の輸入ウニが最も高価な海洋資源になった」と伝えた。

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기