본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

NCT127、インドネシア公演中断…30人失神

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

NCT127が1月23日にソウルの高尺スカイドームで開かれた「第31回ソウル歌謡大賞」で『Favorite』を公演している。[写真 記者協会]

男性アイドルグループNCT127が4日にインドネシアのジャカルタで開いたコンサートが安全上の理由から中断された。

現地プロモーターはこの日公式SNSに「公演の最後に予測できない状況が発生した。スタンディングエリアの観客が無秩序さを見せ混乱が起きた。結局安全のため公演を中断した」と明らかにした。

当時一部のファンらは歌手の近くに立とうとして無理に安全フェンスを乗り越えてステージに接近するなど危険な状況が起きていた。

これと関連しCNNインドネシアは5日、警察発表を引用し、この日の公演で観客30人以上が失神したと報道した。

この日の混乱はNCT127が『Paradise』を歌う時に発生したとCNNインドネシアは伝えた。警察は「30人以上が失神したためプロモーターとの契約と安全上の理由で公演を中断させた」と話した。

プロモーター側は「事故再発を防ごうと2回目の公演では救急・安全スタッフを増やし地域警察と緊密に協力する」と明らかにした。

これに先立ちこの日の公演は爆弾を設置したという脅迫も受けていたが、現地警察の捜索結果特異な点がなく公演は予定通りに行われた。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기