본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

コリア・オープンのテニスコートにBTSのジンが登場

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

コリア・オープンベスト8試合を訪れたBTSのジン。[写真 ユジン投資証券コリアオープンテニス大会組織委員会]

29日、ソウル松坡区(ソンパグ)オリンピック公園テニスコートで行われたキャスパー・ルード(世界ランキング2位・ノルウェー)とニコラス・ジャリー(111位・チリ)の男子プロテニス(ATP)ツアー・コリア・オープンのシングルス2回戦(ベスト16)の試合。

午後7時、夜間試合で開かれたルードとジェリーの対決には、アイドルグループBTS(防弾少年団)のジンが訪れ、話題になった。ジンは普段テニスファンとして有名だ。最近、自分のソーシャルメディア(SNS)にテニスをする映像を掲載した。ルードは試合後のインタビューで、「BTSが世界的に有名だということを知っている。ジンがテニスが好きだなんて、テニス選手としてとても嬉しい」と話した。

試合はルードがジャリーを2-1(6-2、3-6、6-3)で制した。1回戦を不戦勝で通過した今大会トップシードのルードは30日、8強で西岡義仁(56位・日本)を相手にする。ルードは20代前半の年齢で世界トップクラスの選手に仲間入りした。今年4大メジャー大会(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープン)で2回も準優勝を果たした。今年5月の全仏オープンで準優勝した彼は今年最後のメジャー大会である今月初めの全米オープンでも準優勝に輝いた。

男子テニス「ビッグ3」と呼ばれるラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)に次ぐ次世代スターとして期待されている。最近終わったレーバーカップにも欧州チームの一員として出場した。レーバーカップはヨーロッパチームとワールドチームが対戦する対抗戦だ。各大陸最高の選手が出場して実力を競う。

韓国テニスの看板、クォン・スヌ(121位)はこの日、これに先立って行われた決勝トーナメント1回戦でジェンソン・ブルックスビー(46位、米国)に0-2(3-6、4-6)で敗れた。クォン・スヌは昨年10月、パリバオープン1回戦敗退から今大会まで最近ATP27大会連続シングルス本選2回戦の通過に失敗した。クォン・スヌがATP大会シングルス本選3回戦に進出した最近の事例は、1年前の昨年9月ATPツアーのアスタナ・オープンの優勝だ。クォン・スヌはまだダブルスが残っている。チョン・ヒョン-クォン・スヌ組とナム・ジソン〔世宗(セジョン)市庁〕-ソン・ミンギュ(KDB産業銀行)組が8強に進み、30日準々決勝を行う。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기