본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

ガールズグループKARA、カムバック…デビュー15周年を迎えて7年ぶりに11月新譜

ⓒ 中央日報日本語版

ガールズグループKARA

ガールズグループKARAが11月7年ぶりに新アルバムをリリースして歌謡界に戻る。2007年デビューしたKARAは『Pretty Girl』『ミスター』『Honey』『Lupin』などの曲を相次いでヒットさせて少女時代とともに「第2世代アイドル」を代表するガールズグループとして愛された。

特に、日本でも『ミスター』が大きく人気を呼び、K-POPガールズグループ最初に東京ドームで単独公演を開くなど歌謡界韓流を導いた。

KARAがグループとしてアルバムをリリースするのは2015年5月7枚目のミニレコード『In Love』以来7年6カ月ぶりだ。今回の新譜にはギュリ、スンヨン、ヨンジをはじめ、2014年脱退したニコルとジヨンまで結集する。

新アルバムはデビュー15周年記念アルバムで発売される。DSPメディアを買収したRBWで発売する予定だ。

KARAは「長い間、同じ心で愛と応援を送ってくださったファンたちのために準備したアルバムなのでフェスティバルのように幸せで明るいエネルギーでいっぱいとなったアルバムでファンとともに楽しみたい」と感想を伝えた。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기