본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

安倍氏の襲撃事件にはためく太極旗? 米国の放送画面に批判殺到

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

太極旗

米国NBC放送が安倍晋三元首相の襲撃死亡事件について報道する際に背景画面に太極旗を使って批判を受けている。9日(現地時間)、英国インデペンデントなどによると、NBC『トゥデイショー』は安倍氏が選挙遊説中に銃撃を受けたニュースを報道しながら背景画面に光化門(クァンファムン)と旗ポールに太極旗がはためく場面を挿入した。NBC記者が「日本で銃器暴力はきわめてまれなこと」とリポートしている間、背景画面には東京のランドマークが使われた。続いて記者が「日本の銃器法は世界で最も厳格なものの一つ」と話した瞬間、5本の旗ポールに太極旗がはためく資料画面が登場した。また、ソウル光化門を示す資料画面も『トゥデイショー』の報道に出てきたとインディペンデントは伝えた。報道直後、視聴者やソーシャルメディア利用者は国旗を間違えて使ったNBCをやり玉にあげた。米国の保守志向メディア監視団体「NewsBusters」のCurtis Houck編集長はNBC『トゥデイショー』の問題の場面をキャプチャー後、ツイッターでシェアしながら「うーむ、国が間違っている。トゥデイショー」と指摘した。ネット上では「夏のインターンせいにするだろう」「グーグルで『日本の国旗』を検索しなかったのは明らかだ」「これは本当に恥ずかしいこと」「神のご加護で、どうか米国の学校で地理をもっとたくさん教えるようにしてください」などの反応があった。NBCは現在、公式サイトやYouTubeチャネルなどに掲載された関連映像を修正した状態だ。これに先立ち、NBCは2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開会式のときも中継放送中だった解説者が日本の韓国植民支配を擁護するような発言で物議をかもし、公式に謝罪する一件もあった。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기