본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

日本病院側「安倍元首相、午後5時3分に亡くなった」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

安倍晋三元首相

8日、選挙演説中に銃撃された安倍晋三元首相が心停止状態で治療を受けていたが、死去した。

この日、安倍氏が搬送された奈良県立医科大学付属病院側は記者会見で「安倍晋三氏は残念ながら午後5時3分、お亡くなりになりました」とし「病院到着時、心肺停止状態でかなり厳しい状態であると予想されました」と明らかにした。

続いて「頸部に2発の銃創があり、心臓が損傷し、大量に出血されていた」と伝えた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기