본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

尹大統領、ビル・ゲイツ氏と電話会談…就任祝いに贈った本とは

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

24日午前、ソウル龍山(ヨンサン)大統領室庁舎に出勤して取材陣の質問に答えている韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領。[写真 大統領室通信写真記者団]

韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は24日、マイクロソフトの創業者でありゲイツ財団共同理事長ののビル・ゲイツ氏と電話会談を行い、グローバル保健協力分野における韓国の役割について話を交わした。

大統領室関係者はこの日午後、龍山(ヨンサン)大統領室で記者団と会い、「今朝、尹大統領とゲイツ氏が電話会談を行った」と伝えた。

この関係者は「ゲイツ氏は大統領に就任を祝うメッセージを伝えた」とし「以前、ゲイツ氏が『ネクストパンデミックに備える方法』(原題『How to Prevent the Next Pandemic)』という本を贈ったという」と話した。

あわせて「尹大統領は感謝の言葉を伝え、2人が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の克服過程と世界的にさまざまな困難を経験する過程について話を交わした」とした。

この関係者は「尹大統領はコロナが落ち着きつつある今こそグローバル保健体系を再整備し、未来の保健危機に備えるべき重要な時点だと述べた」とし「デジタルバイオ研究開発(R&D)の育成にもゲイツ財団と協力の余地が大きいと期待していると述べた」と伝えた。

また「グローバル保健機構に関連して、ゲイツ財団がこれまで積極的に支援してきた感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)などのような保健機構が今後もパンデミックの備えで中心的な役割を果たすことを期待すると述べた」とし「韓国政府も今後このような機構と協力を引き続き拡大していくと述べた」と付け加えた。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기