본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

北朝鮮宣伝メディア、尹大統領に暴言を吐いて誹謗…「世間知らずのならず者XX」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

尹錫悦大統領が21日午前、龍山大統領室に出勤して取材陣質問に答えている。[写真 大統領室写真記者団]

北朝鮮宣伝メディアが21日、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に向かって「虎の怖さを知らない生まれたばかりの子犬(盲蛇怖じず)」として「時知らずほえまくって死ぬ日を催促している」と非難した。

21日、北朝鮮宣伝メディア「黎明(リョミョン)」は「世間知らずのならず者XX」のタイトルの文章で尹大統領が9日龍山(ヨンサン)大統領室で天安(チョナン)艦襲撃と第2延坪(ヨンピョン)海戦、延坪島砲撃戦、木簡地雷事件など北朝鮮の挑発に対抗した護国英雄および家族を招いた行事に言及してこのように非難した。

メディアは「(尹大統領が)どんちゃん騒ぎをして『北に天安艦事件に対する謝罪を受ける必要がない、そのようなことが起きれば原点打撃で対応すれば良い』と威張った」として「無謀な対決病人の醜態、世間知らずのならず者のXX」と悪口まで吐いて非難した。

また「初歩的な軍統帥権者もない米国の下手人に過ぎないカカシが大統領だといって虚勢を張る格好が真に見苦しい姿」とし「同族には対決の刀を抜いてあくせくとほえまくり、主人には尻尾を振ってズボンの裾に忍びこむ尹錫悦こそ希代の特等同族対決狂、極悪な事大売国奴」ともした。

また、尹大統領の韓国顕忠日追悼史の「断固として厳正な対処」「共産勢力の侵略」などの表現を指摘して「過去の政権でわれわれの顔色を伺って使うことを憚った糾弾、挑発の言葉をむやみに使って共和国に難癖をつけている」とした。

他の宣伝メディア「ウリ民族同志」も尹錫悦政府の国政運営方式を指摘し、「李明博(イ・ミョンバク)逆徒に不思議にも似ている」とし韓国側の主要人物の実名に言及する誹謗の主張を展開した。

また「尹錫悦輩党が掲げた外交安保分野の国政課題も失敗作で、公認された李明博逆徒の非核・開放3000のコピー版」とし「旧時代の政治汚物とゴミ政策をいっぱい集めたから過去時代の復活は目に見える道理」と主張した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기