본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「同乗者もいた」…女優キム・セロン、飲酒運転の閉回路テレビ映像公開

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

女優キム・セロン[写真 韓国ニッカンスポーツ]

女優キム・セロン(22)の飲酒運転事故現場が映された閉回路テレビ(CCTV)が公開された。

18日、YTNが公開した映像の中でキム・セロンの黒いSUV車両は路地を抜け出して大通りに入り、突然ふらふらしながら右側に方向を変えた。

そのまま歩道側に突進したキム・セロンの車両はガードレールや街路樹、変圧器などに数回ぶつかった。

キムは事故後にも運転を続け、江南(カンナム)一帯では「ふらつく車が走っている」という通報も数件受け付けられた。

キムは市民の通報で30分後に警察に逮捕された。当時、車両にはキムの他に20代の同乗者1人がいたことが分かった。同乗者の身上は公開されなかった。

事故の衝撃で4時間30分間近隣ビル4棟などに電気が切れ、クレジットカードの決済などができなくなり周辺商圏一帯が被害を受けた。交通信号も麻ひし、市民が混乱したりもした。

ソウル江南警察署によると、キムはこの日午前8時ごろソウル江南区清潭洞付近で飲酒運転をした疑いが持たれている。アルコール検知器では陽性反応が出た。通報を受けて出動した警察は血中アルコール濃度を測定しようとしたが、キムは拒否して近隣病院で採血を進めた。

警察関係者は事故当時の状況について「キムさんがちゃんと話せないほど酔っていた」とし、「キムさんが『ガードレールや構造物にぶつかった』と話した」と伝えた。

キムの所属事務所ゴールドメダリストは「キム・セロンは正確な検査のために採血検査を進めた。検査後、保護者の同行の下に別途の取り調べはせず帰宅措置した」として「採血検査の結果が出れば、今後警察の要請に誠実に臨む予定」と明らかにした。

警察は検査結果が出次第に正確な事故の経緯を調べ、キムの容疑を確定する方針だ。また、事故当時、車に一緒にいた同乗者にも飲酒運転ほう助の容疑を適用できるか調べている。

一方、キムは2001年雑誌モデルとしてデビュー後、映画『アジョシ』に出演して大衆に知られた。その後、映画『隣人-The Neighbors-』『ドヒよ』『雪道』およびドラマ『華麗なる誘惑』『魔女宝鑑 ~ホジュン、若き日の恋~』『女王の教室』など多数の作品に出演した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기