본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

話せないほど酔った女優キム・セロン…「事故現場にバンパーの破片」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

女優キム・セロン [日刊スポーツ]

道路交通法違反(飲酒運転)容疑で警察の調べを受けている女優キム・セロン(22)が事故当時、道路脇の変圧器に衝突したという。

18日、オンラインコミュニティーにはキム・セロンの飲酒運転事故を目撃したというコメントと共に事故現場と推定される写真が掲載された。

ネットユーザーAさんは「事故を200-300メートルの距離で見た」とし、街路樹のそばの破損した構造物と車のバンパーの破片が落ちている写真を載せた。

Aさんは「(キム・セロンの車が)変圧器に突っ込んで、バンパーも外れた状態だった」とし「変圧器のためかは分からないが、近所のカフェでは決済ができなくなった」と主張した。

ソウル江南(カンナム)警察署によると、キム・セロンは18日午前8時ごろ、ソウル江南区清潭洞(チョンダムドン)で車を運転中、ガードレールと街路樹に3回以上も衝突する事故を起こした。

市民が「SUVがガードレールと街路樹を何度もぶつかり、飲酒運転が疑われる」と通報し、出動した警察が調べた結果、血中アルコール濃度数値が測定されたという。

警察関係者は「キム・セロン氏が採血を希望し、午前に採血した」とし「採血の結果は国立科学捜査研究院(国科捜)に依頼した日から7日後に出てくる」と伝えた。

この関係者は「(事故当時)キム・セロン氏はまともに話せないほど酔っていた」とし「キム・セロン氏が『ガードレールにぶつかって構造物に突っ込んだ』と話した」と伝えた。

警察は国科捜の検査結果が出ればキム・セロンの容疑を確定する方針だ。

一方、キム・セロンは2001年に雑誌のモデルとしてデビューし、映画『アジョシ』に出演して有名になった後、これまで数多くの作品に出演している。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기