본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

北朝鮮で1日の発熱者30万人迫る、中国に防疫・治療SOS

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長

12日に新型コロナウイルス患者発生のニュースを伝えた北朝鮮で感染者が急増している。累積死亡者も42人に増えたと北朝鮮が15日に明らかにした。北朝鮮はまた、中国に防疫と治療と関連した協力を要請したことがわかった。外交界ではすでに中国の医療陣が北朝鮮に出発したといううわさもある。

労働新聞など北朝鮮メディアはこの日、「5月14日18時現在、発熱者は82万620人余りであり、そのうち49万6030人余りが全快し、32万4550人余りが治療を受けている。現在までの死者は、42人である。5月13日夕から14日18時までに29万6180人余りの発熱者が新たに発生した」と伝えた。12日に1万8000人余りの疑い患者が発生したと公開してから2日で30万人近くまで急増した。

韓国政府の高位当局者は「北朝鮮に新型コロナウイルスを診断できるキットやPCR検査装備が不足している点を考慮すると実際の患者は北朝鮮の公式発表を上回る可能性が大きい」と話した。金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は14日の政治局協議会で「建国以来の大動乱」としながら予備医薬品普及案を議論した。

対北朝鮮消息筋の間では中国と国境を接する咸鏡北道(ハムギョンブクド)の一部地域で3月から感染者が発生したという話が出ている。ある消息筋は「2020年1月に中国・ロシアとの国境を完全に封鎖してから2年ほどが過ぎて内部資源が枯渇し(中朝)国境を密かに往来する人がたまにいた。彼らを通じてコロナウイルスが感染したのかもしれない」と話した。

また、金日成(キム・イルソン)誕生日の4月15日と朝鮮人民革命軍創建記念日の4月25日など先月全国的に行われた大規模政治行事を通じて全国に広がった可能性も提起される。先月25日に北朝鮮が数万人を動員した軍事パレードに参加した軍人のうち新型コロナウイルスの症状を見せ軍部隊と軍事パレード参加者の移動を制限したという話も聞かれる。

金委員長は14日、楊亨燮(ヤン・ヒョンソプ)元最高人民会議常任委員会副委員長を弔問しながらウイルス感染を防ぐ機能が相対的に落ちるデンタルマスクを着用していたものと当局はみている。北朝鮮住民はほとんどがデンタルマスクを着用している。

統一部は15日、「北朝鮮のコロナ感染状況と迅速な対応の必要性などを考慮し北朝鮮のコロナ防疫努力に実質的な役に立てるようできるだけ早い時期に北側にこれと関連した提案をする予定」と明らかにした。統一部は16日と予想される権寧世(クォン・ヨンセ)長官就任後に南北共同連絡事務所などを通じて実務接触提案を検討中だ。北朝鮮が受け入れる場合、南北冷却期を転換したり7回目の核実験など北朝鮮の軍事的行動を防ぐ契機になるかもしれない。

問題は北朝鮮が対話を受け入れるかどうかだ。北朝鮮は「中国の経験を見習う方がよい」とするなどまず中国とロシアに手を差し出そうとする動きをみせている。尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権発足直後から手を差し伸べるよりは韓米に向け敵対視政策撤回を対話の先決条件として再び出しかねない。梨花(イファ)女子大学北朝鮮学科のチョ・ドンホ教授は「北朝鮮が対話に応じるならば緊急状況を乗り越えるための単発になるかもしれない。21日の韓米首脳会談の結果を見守って政策路線を判断するものとみられる」と話した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기