본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

戦争の最中にブランド品に身を包み…160万円のコート着てマイク持つプーチン

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

プーチン大統領

ウクライナへの侵攻で国際社会から各種の経済制裁を受けている中で、ロシアのプーチン大統領が高額なコートを着て大衆演説に出て批判を受けている。

プーチン大統領は18日、モスクワのスタジアムで開かれたクリミア併合8周年記念コンサートで戦争を支持する演説をした。

プーチン大統領がこの日着た服はイタリアのブランドであるロロピアーナの製品で、価格は160万円に達する。ロシア人の平均年俸は約67万8000ルーブル(約75万円)だ。約2年分の収入を貯めなければ買えないコートだ。

デイリーメールは「ロシア市民が貧困に陥っている時、プーチン大統領は1万200ポンドのデザイナージャケットを着て『すべてのロシア人の普遍的価値』のために戦っていると堂々と話した」と批判した。

ウクライナ侵攻後の各種経済制裁でロシアの経済は悪化している。最近の年間物価上昇率は12.54%に達するという。

デイリーメールは「西側の経済制裁によりロシアの一般国民の生活経済は崩壊し、日々財政状態はさらに悪化している。野蛮な侵攻後にロシア経済が過去最低水準に急落し、ロシアにあった多くの商店が閉店したが、プーチン大統領は依然としてイタリア製高級ジャケットを手に入れることができた」と指摘した。

コンサートには9万5000人の観客が集まった。入場できなかった市民約10万人も競技場周辺に殺到し合計20万人が1カ所でクリミア併合8周年を祝った。

スタジアムの観覧席では多くの人たちがロシア国旗を振った。演壇には「ロシアのために」「ナチズムのない世界のために」などの垂れ幕が掲げられた。フィギュアスケートスターのビクトリア・シニツィナとニキータ・カツァラポフらは今回のウクライナ戦争でロシア軍を象徴することになった「Z」の標識を付けて舞台に上がった。

プーチン大統領は「すべての計画を完遂する。ウクライナ東部ドンバス(親ロシア市民に対する)で大量虐殺が行われている。今回の特別軍事作戦の目標はこれを止めさせること」と主張してウクライナ侵攻を正当化した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기