본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国、コロナ新規感染者9万443人…一日で3万人以上増加

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)のオミクロン株が全国で広がっている中、14日大田(テジョン)のある保健所新型コロナ迅速抗原検査所を訪ねた市民が自己診断検査を行っている。フリーランサーのキム・ソンテ

韓国国内でオミクロン株が広がり、新型コロナ新規感染者数が9万人台にまで増えた。前日の5万人台からわずか一日で3万人以上も急増し、この傾向なら近く10万人を大きく超えると予想される。

中央防疫対策本部は16日0時基準で一日の新規感染者数を9万443人、累計155万2851人と明らかにした。

新規感染者数は前日の5万7175人から一日で3万3268人も増え、10万人に近づいた。特に2日に2万人台だった感染者数が9日に4万9000人、そして16日には9万人台に増加し、一週間ごとに倍増するペースだ。

重症者は313人と、前日(314人)と似た水準で、3日連続の300人台。先月末から200人台が続いてきた重症者数は14日(306人)に300人台に増えた。死亡者は39人で、累計7202人。致命率は0.46%。

新規感染者の感染経路は国内発生が9万281人、海外からの入国が162人だった。

10日から1週間の新規感染者数は5万4120人→5万3920人→5万4938人→5万6431人→5万4614人→5万7175人→9万443人で、一日平均6万235人。

一方、政府は全体感染者数、重症者数、死亡者数など全般的な流行状況を考慮し、18日に社会的距離調整案を発表する予定だ。

金富謙(キム・ブギョム)首相はこの日、中央災難安全対策本部会議の冒頭発言で「今日0時基準で新規感染者数が9万人を超えた。これまで協力してきた国民に申し訳なく思う」と述べた。

社会的距離の調整については「2カ月以上続いた防疫強化措置で蓄積した民生経済の被害、まだピークが分からないオミクロン株の拡大傾向など防疫状況を共に考慮して決定する必要がある」と話した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기