본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国コロナ重症者661人、2日ぶり過去最多…新規感染者3032人

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

28日午後、ソウル市庁広場選別診療所で市民がコロナ検査を受けるために並んでいる。 チャン・ジンヨン記者

30日にも韓国国内で新型コロナウイルスの感染拡大が続き、3000人台の新規感染者数が確認された。重症者は661人で、2日ぶり過去最多を更新した。

中央防疫対策本部はこの日0時基準で一日の新規感染者を3032人、累計44万7230人と発表した。前日(29日)の3309人より277人減少したが、月曜日発生基準(発表日基準は火曜日)では最多で、週明けにもかかわらず3日連続で3000人台の感染者数となった。1週間前(23日)は2698人だった。

重症者は前日(629人)比32人増の661人となった。661人のうち556人が60代以上で、全体重症者のうち高齢層患者の比率は84%にのぼる。50代は60人、40代は25人、30代は15人、20代は1人、10代は3人、10歳未満は1人。

死者数は44人増えて累計3624人、国内の致命率は0.81%となった。段階的な日常回復(ウィズコロナ)に転換した今月1日に0.78%だった累計致命率は連日30-50人台の死者が発生しながら上昇している。

死者のうち26人は80歳以上、8人は70代、7人は60代、2人は50代。特に0-9歳の年齢帯でも初めて死亡1人が発生し、当局が疫学調査を進めている。

この日の新規感染者の感染経路は国内発生が3003人、海外からの入国が29人だった。

過去1週間(11月24-30日)に発生した新規感染者数は日別に4115人→3937人→3899人→4067人→3925人→3309人→3032人で、一日平均3755人。海外からの入国事例を除いた国内発生感染者数は一日平均3729人。

新規感染者はソウル(1176人)、京畿(907人)、仁川(191人)が合わせて2274人(全体の75.7%)で、首都圏中心の感染拡大が続いている。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기