본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

北朝鮮「李在明は腐った酒、尹錫悦は熟していない酒」…陳重権元教授「金正恩はメタノール」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

李在明(イ・ジェミョン)氏、尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏

北朝鮮の対外宣伝メディアが韓国の大統領候補らを批判した。北朝鮮対外宣伝メディア「メアリ」は22日、「酒飲み」というペンネームで載せた文章で、李在明(イ・ジェミョン)民主党候補は「安全に腐った酒」、尹錫悦(ユン・ソクヨル)国民の力候補は「熟していない酒」、安哲秀(アン・チョルス)国民の党候補は「ごちゃ混ぜの酒」に例えた。

国民の党の選挙対策総括本部長である李泰珪(イ・テギュ)議員が9日、KBS(韓国放送公社)ラジオ番組で「李候補は『腐った酒』、尹候補は『熟していない酒』である半面、安候補は『よく熟成された酒』」と述べたが、これを借用したのだ。

メアリはまず李在明候補について「大庄洞ゲート問題を念頭に置いたようだが、酒で言えばにおいだけで評価した。李在明という酒を開けると、最初からにおいが悪く、味や色は言うまでもないという意味」と評価した。

尹錫悦候補については「みすぼらしい政治経験を表すようだが、酒で言えば味だけをみて評価したといえる」とし「鼻を近づけてにおいをかぐと李在明に劣らず腐ったにおいがしそうだが、妻と妻の母が検察の捜査を受けているほか、本人がなんと6件の犯罪容疑を受けている」とした。

また、安哲秀候補に対する「よく熟成された酒」という表現については「彼の政治経歴10年を称える意図のようだが、色だけで評価しているかもしれない」と指摘した。続いて「10年間あちこちと政界を東奔西走してきたため、この色、あの色と混ざって色が少し特異かもしれない」とし「それなら染料を入れてでも色さえ美しく濃ければ一番良い酒になるということだ。そのようにかき混ぜて健康に害となる染料まで入れた酒を飲めばの後で問題が生じる」とコメントした。

メアリは「結局、3種類の酒はすべて飲める酒でないということ」とし「李在明も、尹錫悦も、安哲秀も、みんな『腐った酒』『熟していない酒』『ごちゃ混ぜの酒』にすぎず、このうち誰も『よく熟して香ばしく色が美しい酒』はなることはできない」と皮肉った。

陳重権(チン・ジュングォン)元東洋大教授はメアリのこうした評価に接した後、フェイスブックに「ハハハ、しかし同意せざるを得ない」とし「ところで金正恩はメタノール」とコメントした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기