본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国政府、「大統領特使」のBTSに旅費出さなかった…「無償の搾取」物議

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

「未来の世代と文化のための大統領の特別使節」任命状授与式が14日、韓国大統領府本館で開かれた。ボーイズグループBTSのメンバー、J-HOPEが記念撮影後に文在寅大統領に向けて親指を挙げている。[写真 青瓦台写真記者団]

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特別使節(特使)として国連総会に同行したボーイズグループ防弾少年団(BTS)が、韓国政府から航空・宿泊・食費など出張にかかる旅費を支給されていないことが分かった。

30日、チョ・ミョンヒ国民の力議員室によると、外交部はチョ議員側の関連質疑に対し、資料を通じて「外交部の予算で『未来の世代と文化のための大統領特別使節』となったBTSの旅費が支給された事実はない」と答えた。

BTSは14日、大統領特使に任命された。4日後の18日に出国し、20日(現地時間)には第76回国連総会で「持続可能な開発目標(SDGs)モーメント」開会セッション演説とインタビューの日程を行った。この他、BTSは▼金正淑(キム・ジョンスク)大統領夫人とニューヨーク・メトロポリタン美術館の行事出席▼文大統領と米ABC放送のインタビュー▼黄熙(ファン・ヒ)文化体育観光部長官とニューヨーク韓国文化院展覧会に同行などの日程をこなした。 

BTSのケースとは異なり、政府は俳優のチョ・ジヌンさんには旅費を支給した。チョ・ジヌンさんは先月15日、洪範図(ホン・ボムド)将軍の遺骨輸送当時、特別使節団に含まれる唯一の芸能人だったチョ・ジヌンさんは旅費を支給された。当時、禹元植(ウ・ウォンシク)民主党議員もカザフスタン訪問に関して旅費を支給されたと外交部が明らかにした。

一方、政府は、「首脳および首相外交」の予算で執行される文大統領の海外歴訪予算として8月末までに80億1900万ウォン(約7億5720万円)を使用した。国連総会の日程が含まれる9月の執行予算は含まれていないが、外交部は文大統領の海外歴訪日程1件当たり平均20億6900万ウォンかかると回答した。今回の日程は米国で行われ、これより多くの予算が投入されたというのがチョ議員の分析だ。


関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기