본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

BTS『Butter』、女性ラッパー・スタリオン効果…1カ月ぶりにビルボード1位奪還

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

BTS

ボーイズグループ防弾少年団(BTS)のヒット曲『Butter』が1カ月でビルボードのトップに返り咲いた。米国のラッパー、ミーガン・ジー・スタリオンがフィーチャリングしたリミックスバージョンのリリースにより、再び上昇曲線を描いたおかげだ。

ビルボードは7日(現地時間)、メインシングルチャート「ホット100」で先週は7位だった『Butter』が今週1位を取ったと発表した。

これにより『Butter』は、ホット100で1位を通算10週記録した。ビルボードによると、ホット100チャートの63年の歴史で10週以上1位を占めた曲は『Butter』をはじめ、史上40曲だけだ。

リミックスバージョンに参加したスタリオンは、今年のグラミー賞で新人賞をはじめ、3冠王に輝いた次世代の女性ラッパーだ。個性的な女性ラッパーがボーイズグループのBTSに新たな活力を吹き込んだ。

このように、同じ曲を多様な方法で再解釈するのは、最近のポップス市場の新しい戦略だ。

最近4週連続で1位を獲得し、ブームを起こしたザ・キッド・ラロイとジャスティンビーバーの『STAY』は2位になった。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기