본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

ビル・ゲイツ夫婦、結婚27年目にして離婚へ…「これ以上共に成長することができなくなった」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
マイクロソフト(MS)設立者のビル・ゲイツ氏が妻メリンダ氏と離婚すると3日(現地時間)、明らかにした。

ビル・ゲイツ氏とメリンダ氏は夫婦として27年間を共に過ごした。

ビル・ゲイツ氏はこの日、米国東部時間基準午後4時30分ごろ、「私たちの関係に対する熟考と努力の末、結婚生活を終わらせることに決めた」とツイートした。

続いて「過去27年間、信じがたいほど素晴らしい3人の子女を育て、すべての人々が健康で生産的な人生を営むことができるようにするために世界で働く財団も設立した」と強調した。

また「私たちはこのミッションに対する信念を今も共有していて、財団で引き続き共に活動していくつもりだが、私たちの人生の次の段階で夫婦として共に成長することができるとは、もはや思えなくなった」と明らかにした。

ただし、2人が設立した慈善団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」は今後も維持していくと説明した。

続いて「新しい人生を模索し始めるにあたり、私たちの家族に空間とプライバシーを尊重してほしい」と付け加えた。

ビル・ゲイツ夫婦の財産は1300億ドル(約14兆1900億円)規模と推定されていて、今回の離婚決定により天文学的規模の財産分割が伴うものと予想される。

ビル・ゲイツ氏は財産の大部分を財団に寄付したが、依然としてマイクロソフト株1.37%を保有している。これは市価で260億ドルに達する。新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が世界を襲った昨年、ビル・ゲイツ氏は理事会からも退いた。ただし具体的な財産分割方式や規模などはまだ明らかではないとCNBCは伝えた。

ビル・ゲイツ氏はMSでマーケティングマネジャーとして働いていたメリンダ氏と出会い、1994年に結婚した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기