본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「釜山市長候補は対馬ビューマンション」批判に「ソウル市長候補は靖国ビューか…もうやめよう」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

李洛淵(イ・ナギョン)常任選挙対策委員長、金太年(キム・テニョン)党代表職務代行など与党・共に民主党中央党選挙対策委員会が17日午後、釜山海雲台区LCTの前で記者会見を開き、特恵分譲や投機疑惑に対する立場を明らかにした。 ソン・ボングン記者

李俊錫(イ・ジュンソク)元国民の力最高委員が17日、「朴亨ジュン(パク・ヒョンジュン)釜山市長候補のマンションが対馬ビューだと言って親日フレームを作ろうとしているようだが、それなら、あなたたちの候補の家は日本王宮ビューなのか」と指摘した。

前日、与党・共に民主党の申東根(シン・ドングン)議員は国会法制司法委員会で、「朴亨ジュン候補をみると、対馬まで見える、とても眺めが良い75坪、当時の分譲価格が20億5000万ウォン(約2億円)を下と上に持っている」と述べた。続いて「公職に出ようとする人は持っているものを売却するが、この人はむしろこれを昨年買った。なのに釜山市長の公認を受けて出てくるのか」と話した。

これに対し李元最高委員はこの日、自身のフェイスブックに、共に民主党の朴映宣(パク・ヨンソン)ソウル市長候補の配偶者が東京にマンションを保有していることに関連し、「赤坂の別宮のそばになぜ家を持っているのか」と尋ねた。続いて「(朴候補の東京のマンションから)西側に少し行けば明治神宮があり、北に少し行けば靖国神社がある」とし「(朴候補のマンションは)靖国神社ビューなのか。意味もないことを持ち出すのはやめよう」とコメントした。さらに「南海(ナムヘ)が対馬近海と考えているのだろうか。それなら盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領も南川三益ビーチマンションの対馬ビューで暮らしていたのか」と反問した。

◆朴亨ジュン候補の不動産投機疑惑で攻撃する民主党

この日、民主党は釜山で選挙対策委員会の会議を開き、LCTマンション現場では朴候補の特恵分譲疑惑を特別検察にまで言及しながら強く提起した。

金太年(キム・テニョン)党代表職務代行兼院内代表は「LCT特検導入を強く提案する。不動産積弊を清算しなければいけない」とし「土建腐敗勢力の象徴であるLCTを所有する朴候補が堂々と釜山市長に出馬した良心不感症に市民が虚脱感を感じる」と非難した。

李洛淵(イ・ナギョン)常任選対委員長は「LHが全国的な憤怒であれば、LCTは釜山の羞恥」とし「釜山の野党候補は不動産だけでなく不法査察と子どもの入試不正疑惑関与の疑いもある。恥ずかしく嘆かわしい」と話した。

金栄春(キム・ヨンチュン)釜山市長候補は「釜山市長をするという方が海雲台(ヘウンデ)の白い砂浜を壊した不法開発怪物に入って暮らすのか」と指摘した。

申東根最高委員は「LCTゲートの扉が開く。朴候補は謝罪して辞退すべきだ」と主張した。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기