본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓経:国連・EU、金正恩氏の核武力強化を批判

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
国連と欧州連合(EU)は金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が労働党第8回大会で戦略核兵器と原子力潜水艦などの開発への意志を明らかにしたことに対して「韓半島(朝鮮半島)の平和のための外交的努力を阻害するすべての行為を中止せよ」と促した。

12日、米ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、国連事務総長報道官室は金正恩(キム・ジョンウン)の第8回党大会の発言について「国連事務総長は韓半島状況を持続的に、綿密に注目している」として「国連は韓半島の持続可能な平和と完全かつ検証可能な非核化に向けた努力を支持するだろう」と明らかにした。また「北朝鮮は外交的対話を再開して(対話のための)努力を阻害する行動を控えてほしい」とした。金正恩氏は5~7日行われた第8回党大会事業総和(決算)報告で「核武力建設の大業を完成するのは必ず占領すべき戦略的高地」として戦略核と原子力潜水艦、多弾頭・固体燃料の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発に何度も言及した。

ピーター・スタノEU外交・安保政策担当報道官もRFAに「北朝鮮は国連安全保障理事会の対北朝鮮決議案を完全に順守して緊張を高めるいかなる行動も自制する必要がある」と話した。スタノ報道官は「EUは依然として北朝鮮の核兵器と大量破壊兵器、弾道ミサイルプログラムの取り返しのつかない廃棄という目標に専念している」とした。

一方、合同参謀本部はこの日定例ブリーフィングで「北朝鮮が第8回党大会の軍事パレードに関連した活動を持続している」と明らかにした。朝鮮中央通信は「党中央委員会は党や政府、軍部で長い間事業してきた働き手を第8回党大会記念行事に特別観客として招いた」として近いうち軍事パレードが開かれる予定だということを示唆した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기