본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

訪日中の韓日議員連盟課長「韓日首脳決断時期」…あす菅首相と面談

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
日本を訪問した韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長は12日、「韓日間の懸案に対し両国首脳が会って政治的決断をする時期になった」と話した。

金会長はこの日、成田空港から入国した後に記者らと会いこのように話した。金会長をはじめとする韓日議員連盟所属議員7人はあす日本の菅義偉首相との面談を控えている。

金会長は続けて「両国の指導者が速やかに選択し政治的決断を下せるよう、韓日・日韓議員連盟が中心となって友好的な環境になるよう努力したい」と話した。ただ金会長は当面の懸案である強制徴用被害者賠償問題と関連しては「具体的なことを話すのは欠礼」として返事を避けた。

連盟は日本側議員連盟と幹部会議を開き、2020東京五輪・パラリンピック交流協力委員会を構成したと明らかにした。議員連盟韓国側会長の金振杓議員が委員長を務めて交流を拡大していく計画だ。連盟は来年1月中に東京で共同セミナーを開催し、東京五輪での韓日交流案を協議することにした。

金議員は「来年東京の五輪が南北、韓日、北東アジア関係改善の大きな契機になることを期待する。東京五輪が平和の五輪になるよう積極的に支援する考えだ」と明らかにした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기