본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

松本潤「K-POPのルーツはジャニーズ」発言が韓国で大炎上

ⓒ 中央日報日本語版

日本の国民的アイドルグループ嵐が韓国で発売したアルバムジャケット[写真 SMエンターテイメント]

日本アイドルグループ嵐の松本潤が最近ある米国メディアとのインタビューでアジアの大衆文化のルーツが1960年代ジャニーズにあるといった発言が韓国のネットユーザーの間で公憤を買っている。

松本潤は2日(現地時間)公開された米バラエティー番組とのインタビューで「K-POPがうらやましくないか」という質問に「私は人々が考える嫉妬や警戒を全く感じない」として「むしろジャニー喜多川さんが数十年前に作ったモノが国境を越え始めたことに自負心を感じる」とした。

また「ジャニーさんは過去60年間、数多くのボーイズグループを作り、日本の芸能産業だけでなく、アジアのポップカルチャー全般で偉大な業績を残した。現在ある日本人以外のグループも、ジャニーさんが1960年代に作った基礎をルーツを置いている」と主張した。

韓国日刊紙「国民日報」はこのようなインタビュー内容を伝えて「K-POPブームのルーツが日本文化だと主張する日本アイドルグループメンバーの発言が伝えられて韓国インターネットユーザーから怒りを買っている」として「一部のインターネットユーザーは米バラエティー番組のホームページに直接反論のコメントを書き込んだ」と報じた。

韓国日刊紙「韓国経済新聞」は関連報道で「日本アイドル歌手が韓国アイドルグループと歌手に言及してK-POPのルーツがJ-POPというニュアンスの発言をすることに対して公憤を覚える人も少なくない」として「日本アイドルグループの動画の『Hidden Tag』に韓国歌手を書いて入れたことが分かり、K-POPファンたちの反感をさらに買っている」と報じた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기