본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国、女性徴兵制への賛成52.8%…募兵制賛成は61.5%

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
女性徴兵制導入に対する賛成が半数を超えた。

KBSが16日に報道した世論調査で、回答者の52.8%が女性徴兵制導入に賛成すると答えた。反対するという回答は35.4%だった。

人口減少により女性徴兵制と募兵制などに対する議論が活発になっている。20歳を基準として現役入営資源が現在は29万人だが10年後の2030年には20万人に減る。2040年には14万人まで急減する。

中国、イスラエル、北朝鮮などは女性徴兵制を採択している。韓国では将校と副士官で女性を募集している。

募兵制に対しては国民の10人に6人が導入に賛成した。募兵制賛成は61.5%で反対意見の21.8%より3倍近く割合が高かった。

募兵制に賛成した理由に対し回答者の32.9%は「専門性を高めて国防力を強化するため」、21.8%は「人口減少に備えた兵力構造改革の必要性のため」と答えた。

募兵制に反対した理由では33.4%が「南北対峙状況」、28.4%が「志願者が多くなく募集が難しいだろう」と答えた。

募兵制を導入する場合、適正月給に対する質問には41.6%が「200万ウォン未満、39.3%が「200万~250万ウォン未満」と答えた。

人気グループBTS(防弾少年団)により議論となった大衆文化芸術家に対する兵役優遇に対しては「賛成」が44.7%、「反対」が47%で賛否が拮抗した。

今回の世論調査はKBSの番組がKBS公営メディア研究所に依頼し9月22日~25日にKBS国民パネルにインターネット質問方式で実施した。1012人が回答し、標本誤差は95%、信頼水準±3.1ポイントだ。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기