본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

WHO事務局長「ビルボード1位・BTSのように鼻の上までマスクをつけましょう」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

WHOのテドロス事務局長のツイート。[ツイッター キャプチャー]

「ビルボードホット1001位のアーティストのようにしましょう。鼻の上までマスクをつけましょう。ファイティング!」

世界保健機関(WHO)事務局長がグループ防弾少年団(BTS)に謝意を示した。防弾少年団が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の予防のためにマスク着用を強調したからだ。

WHOのテドロス事務局長は3日(現地時間)、ツイッターで「BTSのジェイホープが私たちにマスク着用を想起させた。ARMY(BTSファンクラブ)と他の世界のロールモデルになってくれて感謝する」と述べた。事務局長はツイートにジェイホープが「お元気で、マスクをよくつけましょう。ファイティング!」と言う姿が映された映像を添付した。

アールエム、ジン、シュガ、ジェイホープ、ジミン、ヴィ、ジョングクなど7人で構成されたBTSは先月31日、新曲『Dynamite』で米国ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」の1位を占めた。韓国歌手の中で初めてだ。

『Dynamite』のミュージックビデオは先月21日、公開後24時間でユーチューブ再生回数で1億110万回となり、ギネス世界記録も保有することになった。1日(現地時間)、英国ギネス世界記録側はホームページに「『Dynamite』のミュージックビデオが「24時間の間最も多く再生されたユーチューブ映像」として公認されたと明らかにした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기