본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「いじめ暴露」AOA元メンバー、「傍観したのは事実じゃない」メンバーに謝罪要求

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

グループAOA出身の女優クォン・ミナ。[写真 クォン・ミナのインスタグラム]

グループAOA出身の女優クォン・ミナやメンバーを傍観者として心のこめられた謝罪を再度要求した。

クォン・ミナは6日、インスタグラムを通じて「自身が被害者に感じられるからみんなを加害者にしてしまうのかと? いや、私は事実だけを話したし、加害者だと言ったことはない。傍観者だと言った」として「事実じゃない。傍観したのは」と書き込んだ。

また「確かに私も誤ったことがあるだろう。多いだろう。私の性格にも問題があるはず」とし「だが、普通の子を11年間いじめてあらゆる精神病を病ませては誰も心の込められた謝罪一言もないのはひどすぎるのではないか」とした。

先月、AOA活動当時、メンバーのジミンからいじめにあったと暴露したクォン・ミナはこの日、前の文章を通じていじめられるとき他のメンバーが傍観したという文章を載せたことがある。

クォン・ミナはFNCエンターテインメント関係者との連絡後、極端な選択を試みたと明らかにして傷ついた手首の写真を掲載した。

クォン・ミナは該当文で「なぜ私が被害を受けているのか誰に打ち明ければいいのか、誰にこの壊れた自分を補償してもらえればいいのか」と苦しさを吐露して「私を助けようと来た人々を憎むほどつらくて死にたかった」と打ち明けた。

また、この日、再度文章を掲載して「私がとても自己中心的なのか、あまりにも大きなことを望むのか。でも本当に心の込められた謝罪が受けたい」としてAOAのメンバーとFNCに謝罪を求めた。

さらに「私は今日、あちらの人々と対話でも交わしてみようとしたが、みんな連絡がつかなかった」とし、「私も怖い。これ以上私をどう壊すのか恐ろしく、私が自身をどうするかも恐ろしい」と書き込んだ。

また「11年間、家族や友達にも打ち明けられなかったこと。今はまともな精神状態でない状態で世の中に話したところ、回ってくるのは結局、また自身のせいになってしまった」として「ごめんなさい。でも私は本当に本当につらかったです。つらかった」と吐露した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기