본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

CNN「フェミニスト公約掲げた文大統領、同僚3人のセクハラ・スキャンダルにも沈黙」と批判

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

昨年10月4日、ソウル蚕室総合運動場で開かれた第100回全国体育大会に参加した文在寅大統領が朴元淳ソウル市長の説明を聞いている。[写真 青瓦台写真記者団]

米CNN放送が朴元淳(パク・ウォンスン)前ソウル市長の死亡とセクハラ疑惑事件を取り上げ、「フェミニストを自任していた文在寅(ムン・ジェイン)大統領が沈黙を貫いている」と報じた。

16日(現地時間)、CNNは「(文在寅)大統領が批判に直面した(The president comes under fire)という記事で、朴市長に関する疑惑にも文大統領が公にこの問題に言及していない状況を伝えた。また、「文大統領がセクハラ問題をどれほど深刻に受け止めているか疑問が提起されている」と指摘した。この記事は、一時CNNホームページのトップ記事に置かれていた。

CNNは朴前市長が極端な選択をしたことから性犯罪告訴事件は刑事上終結したが、韓国社会は依然として議論に包まれていると伝えた。朴前市長の女性人権運動の履歴も詳細に伝え、「朴前市長も文大統領と同様にフェミニストを自任していた」とも記した。

これ以前にセクハラ問題で落馬した民主党出身の安熙正(アン・ヒジョン)前忠南知事、呉巨敦(オ・ゴドン)釜山市長の事例も扱った。CNNは文大統領が2017年に就任しながら「フェミニスト大統領になる」と公約を掲げたが、翌年安前知事が秘書に対する性犯罪で懲役3年6カ月を宣告され、ことし初めに呉前市長がセクハラの事実を認めて落馬したと指摘した。続けて第3の事件が起こったが文大統領は沈黙しており、国民が怒っていると報じた。

CNNは「文大統領は公然の立場表明もしていないばかりか、国会開会の演説でも朴前市長の死亡事件、告訴人、さらにはより広範囲なジェンダー問題にも言及しなかった」と指摘した。

CNNはただ韓国政界で性スキャンダル事件は特定の政党の問題ではないとも付け加えた。2013年の尹昶重(ユン・チャンジュン)前青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)報道官のセクハラ事件を紹介しながら、朴槿恵(パク・クネ)大統領がこれについて謝罪したこともあったと伝えた。また、男性中心的な韓国社会で女性たちが「ガラスの天井」を経験しており、この数年の間、このような問題を解決するための#MeToo(ハッシュタグミートゥー)運動が広がってきたと紹介した。


関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기