본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「西アフリカ・ベナン近海で韓国人船員5人拉致」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

韓国人船員5人が拉致されたベナン・コトヌー港(赤点)南部。[グーグル地図 キャプチャー]

西部アフリカのベナン近海で韓国人船員5人が乗っていた船が暴漢に襲われて拉致されたことが把握された。

24日(現地時間)、英国の海上安全危険管理会社「ドリュアード・グローバル(Dryad Global)」によると、ベナン・コトヌー港南部で銃を持った暴漢数人がスピードボートに乗って漁船「ファノピー・フロンティア」を攻撃した。

この漁船には韓国人5人とガーナ人1人が乗っていたことが分かった。暴漢は彼らを拉致した後、船を残したまま東部にあるナイジェリア海域に逃げたと伝えられた。

アフリカ駐在のある韓国外交官も「韓国人5人が拉致されたのは事実」と話したと聯合ニュースは報じた。現在まで韓国人船員の安否は確認されていない。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기