본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

日本人、コロナが落ち着いたら行きたい海外旅行地1位は「ソウル」

ⓒ 中央日報日本語版

明洞のあるディスカウントショップのレジに外国人観光客が精算するために並んでいる様子。

世界最大規模の宿泊予約サイト「ブッキングドットコム」によると、日本人が新型コロナが落ち着いたら最も行きたいと考えている海外旅行地はソウルであることが調査で分かった。

ブッキングドットコム日本が顧客を対象に2カ月間(3月、4月)、新型コロナが落ち着いたら行きたい海外旅行地「ウィッシュリスト」に保存した10万カ所の旅行地を分析した結果、「ソウル」(韓国)が最も多いことが分かった。

続いてバンコク(タイ)、ホノルル(ハワイ)、タイペイ(台湾)、 パリ(フランス)の順だったが、上位10地域のうち7地域は東南アジアで、比較的近い海外旅行地を選択した人が多かった。

一方、日本のブッキングドットコム利用者は旅行地や宿泊施設のハートマークをクリックしてウィッシュリストに登録するが、今回の調査で51%が自国旅行を登録したことが分かった。これは前年同期の33%を大きく上回る。新型コロナの影響で国内旅行への関心が高まったとみられる。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기