본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

トルコ、新型コロナ対応のため外国中央銀行とスワップ協定交渉

ⓒ 中央日報日本語版
トルコが新型コロナウイルスの感染拡大による経済衝撃を減らすため、数カ国の中央銀行と通貨スワップ協定締結交渉を進めていると、トルコ中央銀行総裁が19日明らかにした。

トルコ国営アナドル通信によると、トルコ中央銀行のウイサル総裁は「我々は一部の国と各国の通貨を利用した貿易取引を支援するため、長期にわたりスワップ協定を維持している」とし「また(一部の国の)中央銀行と新しいスワップ協定を締結するための交渉を進めている」と明らかにしたと、ロイター通信が伝えた。

トルコは今月初め、米連邦準備制度理事会(FRB)とスワップライン構築のため交渉中と明らかにした。

ウイサル総裁は「コロナのパンデミック(世界的大流行)に対応するためにトルコが取った措置は時期が適切で目標指向的であり予測可能だ」とし「トルコは最小限の損失で最大限に迅速に伝染病事態を克服する」と強調した。

関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기