본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国外交部、日本大使召致…中学教科書検定承認に抗議

ⓒ 中央日報日本語版

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官

独島(ドクト、日本名・竹島)の領有権を主張した日本の文部科学省の中学校教科書検定承認と関連し、外交部は24日午後に冨田浩司駐韓日本大使を召致して抗議するとともに外交部報道官名義の声明を出した。

韓国外交部は声明で「韓国政府は歴史的・地理的・国際法的に明白な韓国固有の領土である独島に対する日本の不当な主張を盛り込んだ教科書を日本政府が再び検定を通過させたことに強く抗議する」と明らかにした。続けて「独島に対する日本のいかなる不当な主張に対しても断固として対応していくと改めて明確にする」と付け加えた。

外交部は1998年の「21世紀新たな韓日パートナーシップ共同宣言」をはじめ、1993年の「河野談話」、1982年の「宮沢談話」の精神に言及し、「日本政府は歴史の教訓を直視する中で未来世代の教育に責任ある行動を見せなければならない」と批判した。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기