본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

BIGBANGのT.O.P「韓国でカムバックしたくない…人々、意地悪すぎる」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

T.O.P[写真 T.O.Pのインスタグラム]

BIGBANGのT.O.P(33、チェ・スンヒョン)が韓国復帰はないと語った。

T.O.Pは7日、自身のインスタグラムライブを通じてファンたちと疎通する時間を設けた。

T.O.Pは「ただ一度、このような姿を見せてあげたかった。私がどのように暮らしているのか人々が知らないようで見せたい気持ちだった。ファンたちには常に申し訳ない」と話した。

続いて彼は「韓国でカムバックしないだろう。カムバックそのものをしたくない」と明らかにして「こう言うとまた記事が出るから友達がそばで引き止めている」と話した。

近況を尋ねるファンたちの質問には「最近、音楽を作っている」として「人々が意地悪すぎる。愛を持ってほしい」と話した。

一方、T.O.Pは昨年7月6日、ソウル龍山(ヨンサン)区庁龍山工芸館での代替服務を終えて除隊した。T.O.Pは2017年2月機動警察として軍服務を始めたが、その年6月大麻草を吸引した疑いで不拘束起訴された。彼は1審で懲役10月、執行猶予2年、追徴金1万2000ウォン(約1100円)を言い渡されて機動警察身分が剥奪された。

その後、ソウル地方警察庁受刑者再服務適否審査委員会で再服務「不適合」の判定を受けて社会服務要員に転換され、昨年1月26日から龍山区庁傘下の龍山工芸館で勤めた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기