본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

上咽頭がん闘病の俳優キム・ウビン、ドキュメンタリー『ヒューマニマル』で放送復帰

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版

俳優キム・ウビン

キム・ウビンがMBC(文化放送)創社特集ドキュメンタリー『ヒューマニマル』で放送に復帰する。

昨年11月、2年6カ月の空白を破り、元気な姿で活動再開を発表した俳優キム・ウビンのテレビへの復帰作は『ヒューマニマル』に決定した。

MBCの新番組『ヒューマニマル』5部作は世界中で起こる人間(Human)と動物(Animal)の生と死、そして共存の叙事詩を盛り込んだ超大型UHDドキュメンタリーだ。

同番組は俳優ユ・ヘジン、リュ・スンリョン、パク・シネが現場プレゼンターとして参加したというニュースで注目を集めた。3人の俳優は制作陣と一緒にタイ、米国、ジンバブエ、ボツワナ、南アフリカ共和国など世界10カ国を行き来して絶滅の危機に追い込まれた野生動物の切ない現実を自ら経験して帰ってきた。

更に最後のメンバーとして合流したキム・ウビンは『ヒューマニマル』全体を網羅するナレーターとして活躍する。ユ・ヘジン、リュ・スンリョン、パク・シネの3人の俳優が自分の経験をもとに世界各国の動物たちの生と死を生き生きと伝える一方、キム・ウビンは重みのある説得力のある声で番組を全体に通じる共存のメッセージを伝える。

『ヒューマニマル』は「涙」シリーズや『熊』を制作したキム・ジンマンPDがプロデュース、『ヒューマンドキュメンタリー愛』や『ニューノンストップ~もう一度、二十歳』を制作したキム・ヒョンギPDが演出を担当した。エピローグを含む5部作で構成される。1月6日午後8時55分に初回放送予定。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기