본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓経:HDC、27日にアシアナ航空買収契約

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
HDC現代産業開発と未来アセット大宇のコンソーシアムがアシアナ航空買収を確定した。

HDC現代産業開発と錦湖(クムホ)産業などが15日に明らかにしたところによると、双方は株式売買契約(SPA)交渉を事実上妥結した。延長された優先交渉期限最終日である27日に株式売買契約に署名することで合意した。双方は先月12日にアシアナ航空の売却先としてHDCコンソーシアムが選ばれてから1カ月にわたり交渉を繰り広げてきた。

交渉過程で錦湖産業が保有するアシアナ航空株6868万8063株の価格は早くから3200億ウォン(約297億円)で合意できていた。だがアシアナ航空の偶発債務処理と関連した問題をめぐり衝突した。

錦湖産業はアシアナ航空の機内食問題と関連して懸念される大規模課徴金をめぐり株式代金の5%に当たる160億ウォンを負担するとした。だがHDCコンソーシアムは課徴金規模が巨額と予想されるだけに株式価格の15%に当たる480億ウォン以上を特別賠償限度に決めるべきとして対抗した。双方はこれに対して合意はできなかったが、先週末に特別損害賠償限度を中間である10%の320億ウォンに決めた。

HDCコンソーシアム関係者は「尖鋭化していた損害賠償限度で合意に達しただけに細部事項だけ調整すれば良い状況。27日に交渉を終えることにした」と話した。

株式売買契約が締結されれば、HDCコンソーシアムが買収代金を錦湖産業と債権団に支払って所有権を譲り受け、アシアナ航空の売却手続きは事実上終わることになる。同時に第三者割当有償増資を通じてアシアナ航空に新規資金輸血も行われる見通しだ。

関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기