본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

GSOMIA終了秒読み…米上院、延長要求決議案を全会一致で採択

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
米国上院が21日(現地時間)、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長を促す決議案を全会一致で採択したと米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じた。

この案件は上程の翌日である同日、所管常任委員会の外交委員会からすぐに本会議に送られ、全会一致で可決した。

決議案は「韓国が域内の安保協力を阻害しかねない潜在的な措置の解決方法を検討すること」を求めた。また、「日本と韓国が信頼を回復し、両国間の亀裂の根源を解消し、両国の他の課題から重要な防御と安全保障関係を切り離すことを勧告する」と述べた。

また「韓日の亀裂は域内を分裂させ、敵国に力を与えるだけだ」と指摘した。

代表発議者のジェームズ・リッシュ(共和党)外交委員長はこの日の声明で「GSOMIAに参加し続けること韓国に促す」と述べた。共和党所属ジェームズ・インホフ軍事委員長も声明を発表し「北朝鮮と域内の敵国の脅威に対応するための強力な防衛協力はこれまで以上に重要だ」と強調した。

同日通過した決議案発議には、外交委員会民主党幹事のボブ・メネンデス議員と共和党のインホフ委員長、ジャック・リード上院軍事委員会民主党幹事ら上院外交委員会と軍事委員会指導部が全員参加した。

GSOMIAは23日0時に終了する。日韓両国は、相手国の立場の変化を要求して引かずにいるため、終了は避けられないという見方が多い。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기