본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

文大統領が「血盟関係」の表現使ったアフリカ首脳はだれ?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

文在寅大統領が26日に青瓦台で開かれたエチオピアとの首脳会談で、同国のアビー首相と握手をしている。[写真 青瓦台写真記者団]

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、「韓半島(朝鮮半島)の完全な非核化と平和のため国際社会とともに最後まで最善を尽くすだろう」と話した。

文大統領はこの日午後に韓国を公式訪問しているエチオピアのアビー首相と青瓦台(チョンワデ、大統領府)で首脳会談を行い、「戦争をともにしたエチオピアと韓国はいまでは平和に向け努力している」としてこのように明らかにした。昨年4月に就任したアビー首相は文在寅政権発足後アフリカ諸国の首脳として初めて訪韓した。エチオピアは韓国戦争(朝鮮戦争)当時、アフリカ諸国で唯一地上軍を派兵した国でもある。

文大統領は首脳会談の冒頭発言でまず、「エチオピアは韓国戦争当時アフリカで唯一地上軍部隊を派兵して韓国の平和と自由をともに守った非常にありがたい国。韓国人はそのありがたみを決して忘れないだろう」と話した。続けて「血盟関係であり多くの価値を共有する両国が首相の今回の訪韓を契機に友好協力関係を1次元さらに発展させ、ともに成長していくパートナーになることを願う」と明らかにした。

合わせて「エチオピアは長い間敵対関係にあったエリトリアと歴史的な平和協定を締結し、南スーダン紛争の仲裁でも先に立っている。最近エチオピアが成し遂げている躍動的な発展と高い経済成長率は驚くほどだ」とも話した。アビー首相は昨年9月に国境紛争を繰り広げてきたエリトリアとの敵対関係を終息させ終戦宣言を引き出した功労で4月にユネスコ平和賞を受賞した。

これに対しアビー首相も「エチオピアとエリトリアの関係は南北関係と似た面を多く見せている。われわれが政治・安保環境を改善したように、文大統領もリーダーシップを発揮してその成果が韓半島の南北関係で見られることを希望する」と話した。

アビー首相はまた「韓国を手本にアフリカ大陸のすべての国が今後数十年以内に多くの経済発展を謳歌できるよう韓国が見せた手本に韓国の足跡に沿って行くことを希望する」と明らかにした。

首脳会談後に韓国とエチオピアは両首脳が臨席する中、外交官と官用・公務旅券所持者に最大90日間ビザなしで滞在を認める査証免除協定、アダマ科学技術大学内5カ所の研究センターに機資材を供給し、主要施設を改善補修する事業に8600万ドル相当の対外経済協力基金(EDCF)を支援する借款契約など、5件の協定と了解覚書を締結した。

文大統領はこの日午後にはアビー首相とエチオピア代表団を歓迎する公式夕食会を開催する予定だ。夕食会には両国の関係者50人ほどが参加する。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기