본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

在釜山日本領事館で「安倍謝罪」デモして逮捕された大学生が全員釈放へ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

22日午後、釜山東区の日本総領事館に進入してピケデモなどを行った反日釜山青年学生実践団所属の大学生6人が警察に連行されている。ソン・ボングン記者

在釜山(プサン)日本総領事館の中で日本の経済報復に抗議するパフォーマンスを行ったところ、警察に連行された大学生が全員釈放された。

釜山東部警察署は22日午後10時20分ごろ、建造物侵入などの疑いで現行犯逮捕された反日行動釜山青年学生実践団所属の大学生6人を全員釈放したと明らかにした。

この大学生はこの日午前11時ごろ、身分証を提出して領事館内部の図書館にあらかじめ入り、午後2時30分ごろ領事館の庭に飛び出して「安倍は謝罪せよ」などの文面が書かれた横断幕を持って奇襲デモを行った。

彼らは「主権侵奪、安倍糾弾」と書かれた横断幕を領事館の内側から塀の外側に投げて掲示しようとしたが、横断幕が鉄条網などにかかったせいで計画は失敗に終わった。

また、大学生たちは領事館の庭で「日本は謝罪せよ」などの掛け声を叫んで警察に捕まった。

この過程で警察の連行を防ぐために車両進入路を防いで警察車両を足で蹴った学生が公用物損壊などで追加逮捕された。

警察関係者は「犯行の一部を認めて釈放措置した」と明らかにした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기