본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

今年の文大統領誕生日祝賀イベントは?…青瓦台請願も登場

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
24日の文在寅(ムン・ジェイン)大統領67回目の誕生日を控え支持者が青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民請願に「誕生日請願」を上げるなどさまざまなイベントを用意した。

文大統領支持者は昨年の文大統領就任後最初の誕生日の時にも地下鉄駅内の電光掲示板広告など各種イベントを準備している。

青瓦台国民請願掲示板には18日、「文在寅大統領お誕生日お祝い申し上げます」という題名の請願が上げられた。請願人は文大統領の誕生日を祝い「今年は地下鉄広告ができないようなので何をして差し上げるか考え、小さくても素朴なイベントでお祝いとがんばれと応援の請願を上げる」と明らかにした。

こうした請願が上げられた後、文大統領を支持するオンラインコミュニティを中心に請願参加を促す書き込みも上げられた。この請願には23日午前6時現在で1万2890人が参加している。

また、支持者は18日から24日まであるインターネットメディアに文大統領の誕生日を祝うバナー広告も出した。これは支持者が自発的に集めた寄付で行われたという。

文大統領の自叙伝である『運命』のオーディオブック製作イベントも行われた。

文大統領ファンコミュニティ「ジェントル在寅」の書き込みによると、文大統領の誕生日を控え会員らを対象に「文派とともに作る『運命』オーディオブック」という行事を進めた。

昨年11月25日から先着順で1240人の申請者を受け付け、彼らの声で文大統領自叙伝『運命』のオーディオブックを製作した。ジェントル在寅はツイッターで「ボランティアであり私費」と明らかにした。

青瓦台で文大統領の誕生日にともなう別途の行事を準備したものはないという。

文大統領は昨年も誕生日当日に「毎年ある誕生日なのだから普通に過ごせば良い」として参謀陣に静かな1日を送ろうと話し、新年最初の現場視察としてソウル市内の区立保育施設を訪ねるスケジュールをこなしている。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기