본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

女優チュ・ジャヒョン、産後けいれんで応急室へ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

中国俳優のユー・シャオグアン(左)と韓国女優のチュ・ジャヒョン

女優チュ・ジャヒョンが産後の突然のけいれん症状で病院に入院した。

チュ・ジャヒョンの所属事務所BHエンターテインメントは「チュ・ジャヒョンが先週金曜日(1日)未明の出産後、同じ日の夜遅くにけいれん症状を示してすぐに応急室(緊急治療室)に運ばれて応急措置を受け、現在回復中」とし「赤ちゃんは非常に元気な状態」と明らかにした。

関係者は韓国ニッカンスポーツの取材に対して「チュ・ジャヒョンがけいれん症状後、応急治療を受けて、現在入院中だ。数日後、検査結果が出たら発表する予定」としながら「状況をもう少し見守らなければならないと思う」と伝えた。

チュ・ジャヒョンは今月1日、ソウル市内の病院で男の子を出産した。当時、所属事務所側は「チュ・ジャヒョンと赤ちゃんはともに元気で、安定を取りながら回復している」とし「夫のユー・シャオグアン(于暁光)はチュ・ジャヒョンに付き添い、赤ちゃんが誕生する驚異的な瞬間を共に迎えた」と明らかにしていた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기