본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国GM労組、人件費節減を拒否…GMと韓国政府に9つの要求案だけ提示

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
民主労総韓国GM支部(韓国GM労組)が米ゼネラルモーターズ(GM)本社の人件費節減要求を事実上断った。民主労総韓国GM支部のイム・ハンテク支部長は20日に国会記者会見を終え中央日報記者と会い、「2月末という期間はGMの一方的な計画であるだけ。労組は2月末までに賃金団体交渉を終わらせる計画はない」と話した。

チョン・ヘチョル韓国GM支部政策企画室長も「金属労組が3月12日に立場を決めれば3月20日前後に韓国GM労組側の要求案が完成される。その後労使交渉を本格的に進める。2月末の交渉完了は完全に不可能な話」と釘を刺した。バリー・エングルGMインターナショナル社長が3月初めの新車割り当ての前提条件に掲げた「2月末労使交渉完了」の提案を労組が事実上拒否したものだ。

これに伴いGMが新車生産を韓国に割り当てる過程で難航が予想される。GMが韓国GM構造調整の最初の条件として「コスト削減」を強調し労組の譲歩は避けられない状況だ。これに先立ちGMは13日に群山(クンサン)工場の閉鎖を決め、「2月末までに意味ある進展を成し遂げなければならない」と言及した。ここには韓国GM労使が進めている2018年賃金団体交渉を2月末までに終えなければならないという意味も含まれる。

韓国GM労組はこの日国会で「共に民主党」韓国GM対策タスクフォース(TF)と懇談会を開き、韓国政府と会社側に伝える9種類の要求案を発表した。19日のチャン・ビョンワン国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員長との面談に続き2日連続で国会を訪れたのだ。この席で韓国GM労組は洪永杓(ホン・ヨンピョ)民主党韓国GM対策TF委員長に3つの対政府要求案を伝えた。▽GMの資本・施設投資確約▽民主労総と共同での韓国GM特別調査実施▽産業銀行と締結した協議書公開――だ。民主労総のヤン・ドンギュ副委員長は「雇用政府ならば既存の雇用から守るべき」と促した。

また、政府要求案と別に韓国GM労組はGM本社に▽群山工場閉鎖撤回▽外国人役員・常務以上の役員縮小▽借入金3兆ウォンの全額資本金出資転換――など6種類の要求案を出した。

要求案は9種類にもなったが労組はこの日成果給縮小など人件費節減計画などは発表しなかった。要求案をGM本社が受け入れてこそ労組も費用削減に同意するという主張だ。イム・ハンテク支部長は「具体的な計画を出せば労組も譲歩する部分は譲歩する準備ができている」と話した。例えば「GMが韓国で未来車生産を約束する場合、四半期別・単位別の具体的投資計画を出さなければならない」というものだ。

韓国GM労組が国会を訪れたのは6月の地方選挙を控えた政界を圧迫するための戦略と読み取れる。韓国GM労組はこの日青瓦台(チョンワデ、大統領府)の任鍾ソク(イム・ジョンソク)秘書室長を受取人とした労組要求案も青瓦台に伝えた。

延世(ヨンセ)大学経営学科のイ・ジマン教授は「交渉カードなのか脅迫なのかわからない。グローバル企業の立場から韓国が価値ある投資先なのかともに悩み、利害関係者が互いに譲歩しようとする姿勢が必要だ」と助言した。

韓国GM労組はストの可能性も取り上げた。イム・ハンテク支部長は「幹部もストの雰囲気は話している。代議員大会案件として上程し深く議論したい」と話した。韓国GM労組は22日に代議員大会を開催する予定だ。


関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기