본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

サムスン、次期スマートフォンに日本製バッテリーの搭載を検討

ⓒ 中央日報日本語版

ギャラクシーノート7

サムスン電子が次期戦略スマートフォン「ギャラクシーS8」に日本製バッテリーを搭載する方向で検討していることが分かった。

2日、韓国メディアのソウル経済などによると、サムスン電子はことし4月に発売を予定しているギャラクシーS8に搭載されるリチウムポリマーバッテリーについて、日本の村田製作所からの供給を視野に入れているという。

サムスン電子関係者は「まずサムスンSDIのバッテリーを使いながら、追加で日本メーカーのバッテリーも適用していくかどうか協議している」としながら「中国ATL社バッテリーも使うかどうかについてはまだ確定していない」と明らかにした。

サムスン電子は先月23日、ギャラクシーノート7の発火原因がバッテリーの欠陥だとする最終発表を出していた。当時、サムスンはATL社のバッテリーが非正常な融着突起と絶縁テープの未付着、薄い分離膜などにより発火したと明らかにしていた。

関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기