본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

野球、2020東京五輪で正式種目として復活か

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
野球が2020年東京オリンピック(五輪)正式種目として復活する可能性が大きくなった。

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ委員長(61、ドイツ)は18日、スイス・ローザンヌで「五輪アジェンダ2020」というオリンピック改革案を発表した。

この改革案には「開催都市の正式種目追加権」と「夏季オリンピック2カ国同時開催許容」など40項目が含まれている。「五輪アジェンダ2020」は、来月8日と9日にモナコで開かれるIOC特別セッションで表決に付される予定だ。

AP通信は「この案が通過して効力を発することになれば2020年東京五輪には日本が推薦する種目が正式種目に含まれる可能性がある。この場合、野球とソフトボールが最も有力な候補」と予想した。また、現在は一都市でオリンピックを開くことになっているが、この案が通過すれば一つの国の複数都市はもちろん、複数国・複数都市でも大会が同時に開けるようになる。野球は2008年北京五輪を最後にオリンピック正式種目から除外された。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기