본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

朴槿恵次期大統領、最初の海外特使団派遣は中国

ⓒ 中央日報日本語版

金武星(キム・ムソン)特使団長

朴槿恵(パク・クネ)次期大統領が最初の海外特使団の派遣先を中国に決めた。

16日の韓国国内の報道によると、パク・ソンギュ報道官はこの日のブリーフィングで、朴次期大統領が金武星(キム・ムソン)元選対委総括本部長を団長とする中国特使団を22日から24日まで派遣するようにした、と明らかにした。特使団には沈允肇(シム・ユンジョ)議員、趙源震(チョ・ウォンジン)議員、延世大国際大学院のハン・ソクヒ教授らが含まれた。

今回の特使派遣は、10日に中国の張志軍外務次官が特使の資格で訪韓したことに対する、一種の答礼訪問形式だという。金武星特使団長は訪中期間、習近平総書記を含む中国高官らと会い、激変する北東アジア情勢の中で最高の経済パートナーである両国関係の発展案などを議論する。 朴次期大統領は近く米国・日本・ロシアにも特使を派遣する。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기