본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

台湾、韓国に外交欠礼抗議…「閣僚級の演説突然取り消し」

ⓒ 中央日報日本語版

20日、台湾外交部がホームページを通じて韓国大統領直属の第4次産業革命委員会が台湾の唐鳳政務委員の招待演説を取り消したことに対して抗議する内容の報道資料を掲載した。[写真 台湾外交部 キャプチャー]

台湾政府が、韓国の第4次産業革命委員会が国際カンファレンス当日に台湾閣僚による演説を突然取り消す欠礼を犯したとして公開的に抗議した。

台湾外交部は20日夜にホームページで韓国の第4次産業革命委員会が16日に開催した「2021年第4次産業革命グローバル政策カンファレンス」で唐鳳(オードリー・タン)行政院デジタル担当政務委員(閣僚級)がオンライン演説をする予定だったが、当日早朝に韓国側が取り消しを通知してきたと明らかにした。

台湾外交部は「韓国側の欠礼と関連し駐台北韓国代表処代理代表を呼び強い不満を示した。台湾の韓国駐在代表も同時に韓国側にわが政府の厳正な抗議の意を伝えた」と明らかにした。

台湾外交部は当初第4次産業革命委員会が9月に唐政務委員を行事に招き、今回の行事で「台湾デジタル担当相(Digital Minister,Taiwan)」の資格で台湾のデジタル社会革新をテーマとした発表をする予定だったと説明した。

「天才ハッカー」出身である唐氏は35歳だった2016年にデジタル担当政務委員に抜擢され、台湾政府で歴代最年少の閣僚級公職者の記録を立てた有名人物だ。彼は今月バイデン米大統領主宰で開かれた民主主義サミットに蔡英文総統に代わり台湾代表として参加している。


関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기