본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

北朝鮮、日本自衛隊の独島挑発に批判「領土への野心が度を越えた」

ⓒ 中央日報日本語版

独島を領土紛争地域と表記した宣伝動画[写真 統合幕僚監部フェイスブック]

北朝鮮が日本の独島(ドクト、日本名・竹島)に対する野心を批判した。

北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、「独島を武力で占領しようとする危険な試み」という見出しの論評を通じて「日本防衛省が独島を『竹島』と表記した宣伝編集物をインターネットを介して堂々と公開した」とし「日本の領土への野心が度を超えたことを知らせるサイン」と批判した。

朝鮮中央通信は「日本防衛省まで領土主権宣伝に踏み込んだのは、我々の領土である独島を武力で占領しようということに他ならない」とし「独島に対する日本の武力侵攻が現実として近づいている」と主張した。

続けて「我が同胞は、日本の再侵略策動を絶対に許さない」とし「日本は、千年の宿敵と必ず決算しようとする朝鮮人民の意志を正しく知るべきで、みだりにのさばってはならない」と警告した。

最近、日本の防衛省統合幕僚監部はフェイスブックで『自由で開かれたインド太平洋ビジョンの推進に向けた取り組み』という動画内で独島を竹島と表記し、外国語版の動画では独島を「領土紛争」地域と説明した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기