본문 바로가기메뉴 바로가기

韓国外交部「日本国会議員の靖国参拝は遺憾」

[ⓒ 中央日報日本語版] 2017年04月21日 15時44分

  韓国政府は21日、日本の与野党国会議員が靖国神社を参拝したことに対し、深い憂慮と遺憾を表した。

  外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官はこの日の声明で「日本の政府と議会の責任ある政治指導者が過去の日本の植民侵奪と侵略戦争を美化し、戦争犯罪者を合祀した靖国神社にまた供物を奉納し、参拝を強行した」とし「日本の責任ある政治指導者なら、歴史を正しく直視し、過去の歴史に対する謙虚な省察と真の反省を行動で実践するべきだ」と述べた。

  一方、「みんなで靖国神社を参拝する国会議員の会」所属の与野党議員約90人はこの日、靖国神社を集団で参拝したと伝えられた。安倍晋三首相は祭具の真榊(まさかき)を奉納した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い0
悲しい0
すっきり0
腹立つ0
役に立つ0

今日のイチオシ

    ランキング

    トップへ