본문 바로가기메뉴 바로가기

崔被告の娘チョン・ユラ氏のデンマーク弁護士、46歳で突然死

[ⓒ 中央日報日本語版] 2017年03月20日 14時17分

  崔順実(チェ・スンシル)被告の娘チョン・ユラ氏の弁護士が突然亡くなっていたことが分かった。

  20日、韓国メディアのYTNなどは現地メディアを引用してチョン・ユラ氏のデンマーク現地での弁護を担当していたペーター・マーティン・ブリンケンベル(Peter Martin Blinkenberg)弁護士が今月18日、46歳という年齢で突然死亡したと報道した。

  報道によると、ブリンケンベル弁護士の死因はまだ明らかになっていないが、本人の自宅で死亡していたことが分かっている。

  ブリンケンベル弁護士は、最近、デンマーク検察がチョン氏の韓国送還を決めると、これを不服として最高裁に控訴すると明らかにしていた。

  一方、梨花(イファ)女子大裏口入学と単位不正取得などにかかわったチョン・ユラ氏は、崔順実国政壟断疑惑が大きくなるとドイツからデンマーク・オールボーへ逃げた。その後、1月1日に不法滞在容疑で現地警察に逮捕されていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い0
悲しい0
すっきり0
腹立つ0
役に立つ0

今日のイチオシ

    ランキング

    トップへ